一般歯科 

当院では、できるだけ削らない・抜かない治療を心がけております。

一般歯科

一度失ってしまった天然の歯は、二度と取り戻すことができません。そのため、患者さまの中にも「できる限り歯を削らないでください」「抜かないでください」とご希望される方がいらっしゃいます。

当院では、天然の歯を長持ちさせ、末永く自分の歯で食べていただけるようお手伝いをするのが、歯科医院の使命と考えています。そのため、可能な限り削らない・抜かない治療を行っております。

患者さまの意向を最大限に反映
通常なら抜歯しなければならないような症例もあります。しかし、段階を踏んで治療を行う、期間をおきながら治療をする、といった方法で、歯を残せるケースもあるのです。当院では、患者さまが納得しない限り、歯科医師の判断で勝手に削ったり抜いたりすることはありません。

どうしても削らなければならない、抜かなければならない場合には、まず患者さまに、温存したときのリスクも含めた状況を詳しくご説明します。それでも削りたくない、抜きたくないというご要望があれば、そのご要望に沿った治療を行います。

患者さまの意向を重視することで、安心して治療を任せていただけるという信頼関係が築けるのだと考えております。そのための努力は惜しみません。

カウンセリングとアフターフォロー

カウンセリングとアフターフォローたった1本の虫歯でも、治療方法はひとつではありません。どのような順序で治療を行うのか、詰め物や被せ物の材質は何を使うのかなど、選択肢はたくさんあります。その中から患者さまに合った治療法をご提示し、最終的には患者さまに選んでいただきます。

そのため、治療途中であってもカウンセリングを行います。なるべく患者さまにわかりやすくするため、写真や図版、模型なども使って説明をしています。疑問点などありましたら、お気軽にお申し出ください。

完治がすべての治療終了ではない
当院では、患部の治療が終わっても、すべての治療が終了したとは思っていません。症状が完治したからこそ、その状態ができるだけ長く続いてほしいと願っています。そのためにも、治療をされた患者さまには、定期的なメンテナンスをお薦めしています。

定期メンテナンスを受けていれば、虫歯や歯周病になるリスクを大幅に軽減できます。また、万が一虫歯などができてしまった場合でも、早期の治療が可能です。3か月に一度程度の定期メンテナンスをとおして、みなさまの健康な生活を守っていくことが当院の願いです。

まずは、お悩みをご相談ください

治療に関する疑問・不安、治療内容について、まずはお気軽にご相談ください。