インプラント

患者さまが安心してインプラント治療を受けていただけるように、さまざまな工夫を行っております。

インプラント

インプラントとは、歯が抜けてなくなってしまった部分に人工の歯根を植え込み、そこに義歯を取りつける最新の治療法です。ブリッジのように健康な歯を削る必要がなく、入れ歯のように健康な歯に負担をかけて固定する必要がないため、体に優しい治療法だと言えます。

インプラントは、入れ歯治療にも応用できます。あごの骨の数ヵ所にインプラントを植え込み、そこに入れ歯を固定するインブラントデンチャーと呼ばれる方法です。入れ歯をあごの骨に固定できるため、通常の入れ歯よりも安定性が増し、咀しゃく力も強くなります。

当院では「患者さまにとって最善の治療を提供する」という理念に基づいて、インプラントもその選択肢のひとつに位置づけています。そのため、もっと患者さまのご希望に添った治療法がある場合、無理にインプラントをお薦めすることはありません。

安心できるインプラント治療のために

インプラント当院で使っているのは、アストラテック社のインプラント体です。世界中で使われているインプラント体で、その長い実績から安全性も保証されています。部品などの入手もしやすいので、修理や調整もすばやく対応できます。

インプラント治療では、外科手術の際の滅菌対策も重要です。インプラント手術を行う際には、診療室を完全に滅菌します。器具などもできる限り使い捨ての物を使い、感染症にも万全の対策をとっています。

5年間の保証期間
当院でインプラント治療を受けた患者さまには、安心の5年間保証をおつけしております。万が一、治療後に不具合が起こった際にも、5年以内の調整や補修でしたら無償で承っております。

ただし、インプラント治療は骨に直接土台を埋め込むので、長くお使いいただくためには、治療後も定期的なメンテナンスが必要です。そのため、メンテナンスが難しい患者さまにはお薦めしておりません。5年保証につきましても、定期メンテナンスを受けていらっしゃる方が対象となります。

増骨手術

インプラントインプラント治療では、あごの骨に埋め込んだ土台で義歯を支えるので、あごの骨の量が少ない方には適応できないこともあります。しかし、当院ではそういった患者さまのために、増骨手術を行っています。

増骨手術にもさまざまな方法がありますが、いずれも適応できるかどうかは詳しく調べてみなければ判断がつきません。インプラント治療をご希望の方は、まずご相談ください。カウンセリングや精密検査をとおして、患者さまのご要望に添った治療ができるよう努めてまいります。

当院のインプラント治療の流れ

インプラント治療には、いくつかの方法があります。中でも代表的な2回法を例に挙げて、インプラント治療の流れをご紹介します。

【1】カウンセリングインプラント治療の流れ
まず患者さまのお話しをお聞きして、ご要望をしっかり把握します。インプラント治療についての詳しい説明を行い、不安や疑問にお答えします。
次へ
【2】精密検査インプラント治療の流れ
レントゲン撮影、CT撮影、歯周病検査、噛み合わせの検査、あごの骨の検査などを行い、お口の中の状態を正確に把握します。
次へ
【3】治療計画
精密検査の結果に基づいて、細かい治療計画を立案します。
次へ
【4】インプラント埋入(1次手術)インプラント治療の流れ
外科手術を行い、あごの骨にインプラントを埋め込みます。
次へ
【5】治癒期間インプラント治療の流れ
インプラント体とあごの骨がしっかりと結合するのに必要な期間で、通常は3~6か月程度です。
次へ
【6】アバットメント装着(2次手術)インプラント治療の流れ
外科手術を行い、インプラント体に義歯を取りつけるためのアバットメントと呼ばれる部品を装着します。
次へ
【7】義歯の作成
手術跡がふさがるまでの期間を使い、インプラント体に取りつける義歯を製作します。
次へ
【8】人工歯の装着インプラント治療の流れ
義歯をインプラントに取りつけます。
次へ
【9】定期メンテナンスインプラント治療の流れ
治療終了後は、3~6か月に1回の定期メンテナンスが必要です。メンテナンスでは、噛み合わせの調整やクリーニングを行います。

まずは、お悩みをご相談ください

治療に関する疑問・不安、治療内容について、まずはお気軽にご相談ください。